有限会社ベストライフ

空き家の悩みに寄り添い、空き家の利活用に向け、ワンストップ体制でサポートします。

空き家の悩みに寄り添い、空き家の利活用に向けワンストップ体制でサポートします。

空き家のことなら、どんなことでもお気軽にご相談ください。

空き家の数だけ悩みがあります。いろいろな事情で悩んでいませんか?

野村総合研究所によると、全国の空や家数は2033年の空き家数・空き家率の予測数字は、ともに2013年の実績値(約820万戸、13.5%)の2倍以上に上ると予測しています。

ある日突然空き家を所有者される方の一番の悩みは、先祖から引き継がれてきた家の処分や利活用を迫られることだと思います。また現在は故郷から遠くに住まわれ、将来的に故郷に帰ることが難しい方にとっては、なおさら難しい選択が求められています。

「有限会社ベストライフ」は、所有者様の悩みに寄り添いながら、活用方法や維持などに向けて、所有者の方をサポートするための活動を行っています。

空き家の問題を解決していくためには、所有者様がおひとりで悩むことなく、様々な専門家のアドバイスと情報をもとに、決断をされることが最良の方法であると思います。

また空き家は、活用の方法によっては負の遺産ではなく、貴重な財産ともなります。
有限会社ベストライフでは、ご両親やご先祖の想いを大切にしながら、所有者様の将来の新たなライフ設計に向け、空き家の処分や利活用へのサポートをさせていただきます。

空き家対策特別措置法とは

全国で放置空き家が問題視される中、国会では「空き家等対策の推進に関する特別措置法」(通称:空き家対策特別措置法)が平成26年11月に成立しました。この法律では、次のことが定められています。

  • 空き家の実態調査。
  • 空き家の所有者へ適切な管理の指導。
  • 空き家の跡地についての活用促進。
  • 適切に管理されていない空き家を「特定空き家」に指定することができる。
  • 特定空き家に対して、助言・指導・勧告・命令ができる。
  • 特定空き家に対して罰金や行政代執行を行うことができる。

現状把握が大変

不法侵入が心配

不法投棄が多い

ポストの中身が
いっぱい

雑草の処理が面倒

設備の劣化が
始まった

しかし、頻繁に
見に行けないですよね?

それなら!
いろいろな解決策があります。
ベストライフにお任せ下さい。
  • 通気、換気
    通気・換気を行い、
    湿気・カビを防止し、
    埃がたまるのを防ぎます。
  • 通水、水漏り確認
    通水を行い、水道管のさびつき、悪臭の
    発生などを防ぎます。また、屋根・壁の
    状態を確認し、雨漏りが発生していないか
    確認します。
    (水道が開栓状態である事)
  • 簡易清掃(室内)
    清掃・埃の除去を行います。
    建物を清潔に保つだけでなく
    老朽化の防止にもつながります。
  • 外部目視点検
    メンテナンス状況確認
    屋外から、破損・老朽化などの異常が
    ないか確認します。不法侵入の跡が
    無いかの確認も可能です。
  • 庭木の確認
    庭木が近隣の敷地まで伸びて
    いないか、雑草が伸びていないか
    などの確認を行います。
  • 郵便物回収、転送
    郵便物の回収、転送を行います。
    郵便物を整理することで
    防犯面が強化されます。
料金のご案内
  • 外廻りコース料金 3,000円~
  • 室内コース料金 6,500円~
  • おすすめコース料金 9,000円~
その他のコース料金はこちらをご覧ください。
新着情報一覧
ベストライフブログ

空き家のことなら、どんなことでも
お気軽にご相談ください。

0120-662-760

ホームページからのお問い合わせ
全国空き家管理促進ネットワーク加盟